1. ホーム
  2. 芸術・美術・歴史
  3. ≫強羅・小涌谷周辺、おすすめ美術館4選

強羅・小涌谷周辺、おすすめ美術館4選

強羅や小涌谷周辺にある美術館は、素晴らしいアートや美術が展示されています。
箱根の素晴らしさや、芸術に触れて心落ち着ける旅路を満喫できます。

足湯もできる緑美しきオープンエアアート、彫刻の森美術館

日本で初めての野外美術館です。昭和44年に開館した緑の森と彫刻の調和がとても斬新ですね。

彫刻オブジェを見てもよくわからない人のために、地図上の作品をペンで触れると音声ガンダンスが流れて説明をしてくれる音声地図(有料レンタル)サービスもあります。

箱根の大自然に囲まれながら作品鑑賞をして、歩き疲れたら「源泉かけ流しの足湯」で疲れを癒すことができます。
ピカソ館はとても人気がありますよ。

東洋美術と四季の美しさを堪能できる庭園が見もの、岡田美術館

2003年開館した東洋の美しさを集めた作品の5階建て美術館です。
風神雷神の迫力ある大壁画を見ながらの足湯も人気の一つです。

日本・中国、韓国の素晴らしい陶磁器・絵画・仏教美術・漆工芸など多数の作品の中には、尾形乾山作の重要文化財も展示されています。

美術鑑賞の後は、庭園を散策して、生命の源を脈々と感じる美しさに触れることで心を癒すことができます。
お土産品スイーツやお菓子も、美術作品にちなんだものが人気となっています。

箱根出身の写真家が魅せる富士山の姿、箱根写真美術館

プロカメラマン遠藤桂氏の私設美術館です。
雄大な日本の富士が、四季・天候ごとに美しい富士山の姿を写真で見ることにより、本当の富士の美しさと出会い、心が熱くなる思いに感動することでしょう。

現役のカメラマンなので、年に2・3回の入れ替えもあり、新鮮な富士山に魅了される人が多くいらっしゃいます。
2階のカフェでは、コーヒーとケーキがとても美味しいと評判が高いです。

陶磁器の素晴らしさと四季折々の美しい庭園、箱根美術館

昭和27年開館の箱根で最も古い美術館です。
縄文土器・江戸時代までの陶磁器の歴史に触れることができます。

どれも非常に価値があり、歴史を感じさせる作品ばかりです。
日本の陶磁器は、信楽、伊万里、備前など多数の素晴らしい伝統工芸が継承されてきており、焼き物の魅力を鑑賞できます。

そして、この美術館のもう一つの魅力は、庭園にあります。

秋の素晴らしい紅葉、夏には緑美しき苔庭を散策できます。
ガラス張りの茶室からは、この日本四季の風景に囲まれ、お抹茶と和菓子で心行くまで芸術と景色に酔いしれることができます。